WordPress 高速化のためにやったこと

images

このブログは Amazon EC2 の micro instance 上に構築しているのですが、
micro instance ってメモリが 613MB しかなくって常にカツカツ。常に遅い。
少しでも高速化したいので、手っ取り早くいくつかプラグインを入れてます。

早くするためにプラグイン導入→余計にディスク、メモリを消費
ってなんか本末転倒なのかもしれませんが、体感的にはやっぱり入れたほうがよさそう。


とりあえず、こんな↓感じです。
(主にこちらの記事を参考にさせてもらいました。ありがとうございました。)

1. WP Super Cache
定番ですね。最初はこれだけだったんだけど、後から後から追加していきました。
2. Head Cleaner
これも定番です。ヘッダとフッタを整形して最適化、高速化するプラグインです。
デフォルトの設定だと画面表示が乱れたのでここを見てmodifyしました。
3. DB Cache Reloaded Fix
DBをキャッシュします。
4. WP-Optimize
DBを最適化します。直接的な高速化ではないけど、…たまにやればいいんでないかな。
5. MO Cache
翻訳ファイルをキャッシュします。使われてるのかな…?
6. WP File Cache
DBへのアクセスを減らす効果があるそうです。
7. WP Widget Cache
ウィジェットをキャッシュします。
今使っているブログのレイアウトだとたくさんウィジェットがあるから、効いてるんでないかなと期待。
8. WP Smush.it
画像を圧縮します。ついつい大きな写真使っちゃうのでこれもたぶん効いてる。
GTmetrixで確認すると、
8729f2ed-edaa-4caa-b90d-de5f84e2f024

かなり残念な結果…。

まだまだっす。


Leave your comment

papaya

This is blog what is the inside of Papaya. Hum... nobody wants that, neither do I, maybe. I think with or without my empty brain and sometimes write down here.