IFTTT で WordPress.org をアクティベートする方法がやっとわかった!

※ 11.17.2013 追記
本記事ですが、IFTTT での WordPress のアクティベートはできておりますが、目的である WordPress から IFTTT 経由で Evernote への落とし込みについては今のところ達成できておりません。
どなたかこの辺りをご存じの方はご教示くださいませ m(_ _)m


以下、元記事本文です。


IFTTT ってとても素敵!
私のライフログはほとんどが IFTTT 経由で自動的に Evernote に記録されています。
だから、このブログも Evernote に落としたい!
そう思うのは自然な考えでしょう?



【ご参考】以前ライフログの採り方について書いた記事はこちら↓
   『IFTTT と Evernote を使ったライフログの採り方(SNS → IFTTT → Evernote)

◎いきなり壁に突き当たる!


ところが、です。
このブログはレンタルサーバ(Xserver)上の WordPress.org で書いています。
WordPress から IFTTT を使って直接 Evernote に落とせればエレガント&エクセレントなのですが、どうしても IFTTT 上で WordPress をアクティベートできませんでした
以前 IFTTT のサポートに「なぜ WordPress をアクティベートできないか?」について問い合わせたことがあったのですが、「環境のせいじゃない?いろいろあるよ。」でおしまいでした。

 【ご参考】その時 IFTTT サポートとやりとりしたメールは こちら(PDF)

それで、やむを得ず WordPress が吐くフィードを IFTTT で拾って Evernote に記録する方法を使っていました(後述しています)。

◎モブログ環境を整備する中で…Endpoint??


ところで最近、「モブログを始めよう!」と思い立ちまして、いくつかの iPhone アプリをセットアップしていたのですが、そこで ”Endpoint” という耳慣れない設定項目が出てきました。
いろいろ調べた結果、『”xmlrpc.php” のパスを指定してやればいい』ことがわかったのですが、ここを設定しないとアプリがサーバに接続できません。
はて、xmlrpc.php とな…?
なんか前に聞いたことあるぞ…。

私の環境では、WordPress をインストールしているディレクトリサイトにアクセスしてもらう(公開している)ルートディレクトリが異なります。これは index.php.htaccess で制御しています。
WordPress 自体はレンタルサーバの Apache の公開ディレクトリ public_html の下に wordpress というディレクトリを作って、そこにインストールしています。

  http://insideofpapaya.com/wordpress  ←WordPress アドレス(インストール先)

しかしながら、当サイトへは

  http://insideofpapaya.com  ←サイトアドレス(公開 URL)

でアクセスしてほしいために、そういう見せかけをしているわけです。

少し話が横道にそれましたが、懸案の xmlrpc.php はインストールディレクトリの直下にいます
つまり私の場合は…

  http://insideofpapaya.com/wordpress/xmlrpc.php

となるわけです。
これが Endpoint になります。
この URL を例えば『するぷろ』等の WordPress 用アプリに登録することで、自分の WordPress にアクセスできるようになるのです。

◎IFTTT の設定 → ひらめいた!


さて、IFTTT の話に戻りますが、WordPress のチャンネルをアクティベートするために必要な入力項目は…

IFTTT WordPress activate
  • Blog URL
  • Username
  • Password
の3つになっています。
これまで ”Blog URL” の項目には、私の場合、

  http://insideofpapaya.com

と打って登録しようとしていたのですが、これではダメでした。

それである日、上に書いたことを思い出したのです。

もしかして… xmlrpc.php を直接指定してみればいいんじゃないのこれ!

  http://insideofpapaya.com/wordpress/xmlrpc.php

結果は思った通りでした。

無事にアクティベートできたのです!ワーイ!!

IFTTT WordPress Channel

※ 11.16.2013 追記
 xmlrpc.php を直接指定しなくても
 WordPress のインストールディレクトリ(私の場合、http://insideofpapaya.com/wordpress)
 を指定すればアクティベート自体はできることがわかりました。
 しかし、どちらの方法でも問題あるようです。


◎IFTTT で WordPress → Evernote のレシピを作る


アクティベートした WordPress のチャンネルを使って早速 IFTTT のレシピを作ります。
作るといっても、どなたかのレシピを拝借してちょいと弄っただけですが…。
こんな感じになっています。

IFTTT Recipe: Archive WordPress posts to Evernote
シェアしていますので、ご自由にお使いくださいませ。

※ 11.15.2013 追記
 このレシピ、問題あります。
 IFTTT でレシピをチェックするとエラーが出ます。
 もう少し調べます。


◯おまけ


上記の通り、実はこれまでも IFTTT を使ってブログの内容を Evernote に記録していました。

それは RSS フィードを使って Evernote に落としこむ方法です。
ま、目的を達成しているという点ではこれでもいいんですけどね。気持ちの問題です。
↓にシェアしていますので、こちらもよろしければどうぞ。

IFTTT Recipe: WordPress(feed) to Evernote








3 Antworten

  1. 2014/02/03

    […] ィベートする方法がやっとわかった! http://insideofpapaya.com/tech/wordpress/got-to-activate-wordpress-channel-in-ifttt/#.Uu98Zfl_vh4 […]

  2. 2014/03/27

    […] from Pocket 元記事 […]

  3. 2014/10/14

    […] IFTTT(イフト)という便利極まりない、各種サービスの連携サービスを使っているのですが、FlexibleSSLにしたらWordpressで使えなくなってしまいました(´・ω・`) 「IFTTT で WordPress.org をアクティベートする方法がやっとわかった!」で紹介されている「xmlrpc.php」指定もダメでした…… […]

Leave your comment

papaya

This is blog what is the inside of Papaya. Hum... nobody wants that, neither do I, maybe. I think with or without my empty brain and sometimes write down here.